【おもしろい電磁波調整グッズ】オルゴナイトとスペース・シャワー

以下は、舩井幸雄先生のサイトの引用です。

2010.11.15(第98回)
おもしろい電磁波調整グッズ ほおじろ えいいち氏
最近、欧米で注目されている「オルゴナイト」という電磁波調整グッズがあります。アルミニウムの切りくず、銅線コイル、クウォーツ・クリスタル、その他の金属粉などをマフィンやピラミッドの形に樹脂で固めたものです。これらの物質をうまく組み合わせると、オルゴンという特殊なエネルギーを発生し、有害な電磁波を無害化し、さらには有益なエネルギーに転化してしまうというのです。

オルゴン・エネルギーは、もともとはウイルヘルム・ライヒ(1897年3月24日~1957年11月3日)という人物が発見したとされるエネルギーのことで、いわゆるプラナ、気、ライフ・エネルギー、マナなどといわれているもの。にわかには信じられないという人もいますが、私たちの生命力をささえる未知なるエネルギーであるともいわれているものです。ライヒは、当時にしてみれば超先端的な研究をし、数奇な運命に翻弄された人生を送っています。

最近になって、数名の科学者がこのオルゴン・エネルギーを出すというグッズを改良・開発し、オルゴナイトなどという名称とともにひそかに世界に広がっているのです。インターネットなどではそのつくり方も紹介されるなど、人気はだんだんと高まっています。私たちの文明社会には電磁波があふれ、その害も議論されるようになって来たのが、人気の背景にあるのでしょう。オルゴナイトは、家に置いておくだけで、電磁波の害を避けることができるというのですから、興味をもたれる人も多いと思います。
さらに、オルゴナイトはオルゴン・エネルギーを発生することから、そばに置いている果物などがいつまでも新鮮に保たれ、植物の種子の発芽や成長が促進されるといいます。また自動車の燃料効率や家の電力使用効率も高めるともいわれています。そこで私は、世界中のオルゴナイト製作者のサイトから、ホンモノと思われるいくつかを選び、取り寄せて実験をしてみました。ちょうどオルゴナイトと一緒に使うとよいというヒーリングDVD「スペース・シャワー」ができていたので、このDVDとオルゴナイトの効果をバナナを使って調べてみたのです。

2ヵ月前に行ったのですが、まず近くのスーパーで5本1房になっている新鮮なバナナを買ってきました。1本は食べてしまい、残る4本をそれぞれお皿の上に置き、オルゴナイトを一緒に置いたものとそうでないものをつくり、「スペース・シャワー」の画面の50センチほど前に置きました。

Aは「スペース・シャワー」のエネルギーを浴びるだけ、Bは「スペース・シャワー」とオルゴナイトの直接の影響下にある形となります。また、同じ部屋ですが「スペース・シャワー」のエネルギーが直接当たらない窓際にバナナだけ(C)と、オルゴナイトを一緒にしたバナナ(D)を置きました。

そして2010年9月13日からノンストップで「スペース・シャワー」を流しっぱなしにしておきました。室温は途中の涼しかった日と夜を除き、ほぼ27度Cくらいに保たれています。そして5日後の9月18日、つまり実験を始めてから5日後(120時間後)に、バナナの表面(皮)の様子を観察しました。
その結果、皮のいたみが一番進んだのはCで、次がD、「スペース・シャワー」を浴びていたAとBはこれに比べていたみが少ないです。はっきりとわかるのは、オルゴナイトを一緒に置いたDはいたみの進み方がCよりも遅いことです。
「スペース・シャワー」の前に置いたAとBでは、5日後ではほとんど同じに見えますが、3日後くらいでオルゴナイトを一緒に置いた方(B)がいたみが少なかったです。またこの2日後(つまり実験開始7日後の9月20日)に見ると、皮のいたみは大きい順に、C → D → A → B となりました。とくに皮の中央で空気に接している部分は、はっきりとこの順番になっています。
この実験から、「スペース・シャワー」にはバナナを新鮮に保つパワーがあり、オルゴナイトはたしかにそれを助けているように見えます。ちなみに皮をむいてみると、中身の柔らかさかげんもこの順番になっているように感じられました。腐ってはいませんでしたが、1週間もたっているのでさすがに食べてみる気にはなれませんでした。

また、以下は、鈴木みのり先生のサイトより引用です。

「スペース・シャワー」の効果を高めるエネルギー・グッズ

オルゴナイト
有害な電磁波エネルギーの無害化効果を高めます。(色は上の映像と違う場合がありますので、ご了承ください。)

オルゴナイトは特殊な製法によってつくられた電磁場調整グッズです。ポジティブなオルゴン・エネルギー(エーテル・エネルギーや気などの一種)を発生し、環境中のネガティブで有害な電磁波エネルギーを無害化するとされています。

また家やオフィス、土地などに残存する人の悪い念(ネガティブ・エモーション)を中和するとも言われています。

家や部屋の中で有害電磁波の発生する場所(テレビ、冷蔵庫、電子調理器、コンピュータなど)、ネガティブなエネルギーがあると思われる所、不浄でカビや害虫などが発生しやすい所どこか1カ所を選んで、そこに置いてください。置く場所を日ごと、週ごとに変えてもかまいません。

【最先端の風水グッズ】オルゴナイト・・・5個セット

【結界、環境のカルマ浄化、部屋を浄化】スペース・シャワー

フィシーヒーリング・オリジナル(3ヶ月間)