【書籍】I<わたし> ―真実と主観性 デヴィッド・R・ホーキンズ

book-06

【書籍】I<わたし> ―真実と主観性 デヴィッド・R・ホーキンズ

(book-06)

キネシオロジーを使って人間の意識レベルを測定してきた著者が、
自らの「悟り」の体験を踏まえ、「悟り」や宗教性、スピリチュアルの真実を明るみに出しています。

『パワーか、フォースか』の著者の究極の書!

本書のテーマは、最も進化した人間の意識レベルについてです。

———————————————————–
何よりも重大な発見は、キネシオロジーテストによって、歴史上はじめて、人類が時間と空間上のあらゆる事象
に関して真偽を識別できるようになりました。

歴史的に人間の領域では、肉体と神経系が許容できる最大限の霊的エネルギーは1000に測定されています。
このレベルは、偉大な世界宗教の創始者、すなわち史上の偉大な教師(アバター)であるキリストやブッダやクリシュナ
などに代表されます。(本文より)

在庫状態 : 在庫有り
¥3,560
数量

関連商品